イラストでゲームを進化させよう

在宅活動

アニメやゲームとは一切関わりのない企業に就職した人でも、趣味や特技はイラスト制作だという人は意外と多いのではないでしょうか。休日や空いた時間に、好きなキャラクターのイラストを描いてストレス発散している人も多いでしょう。イラストを描くと言う作業自体に喜びや充実感を感じる人は、イラスト制作が生きがいであり、欠かせない生活の一部だと考えているかもしれません。

もしかすると、そんな中には本来はイラストに関わる仕事をしたかったという人もいるのではないでしょうか。夢と現実とをはかりにかけた結果に現実を選び、イラストはあくまで趣味であると自分に言い聞かせている人も多いはずです。ですが、好きな事があり、それが特技なのであれば、実用的に生かさないのはもったいないと思いませんか。それでも今ある仕事や生活を手放してまでイラスト制作に没頭するとなると、勇気が足りなくて出来ないと考える人も多いでしょう。

現在持っている仕事を続けながらイラスト制作もしてみたいという気持ちが少しでもあるならば、在宅のイラストレーターに応募してみるのも一つの手段です。副業としてイラスト制作に関わる事を認めている企業は少なくありません。平日や昼間は会社で仕事をこなしつつ、家に帰ってきた跡や休日を使ってイラスト制作をすることも可能でしょう。

諦めきれない夢だとするのであれば、その活動を足掛かりに将来が見えてくることもあるかもしれません。便利になった時代だからこそできる仕事のやり方もあるのです。夢を完全に諦めてしまう前に、自分にも何かできないかと方法を考えていきましょう。